地域コンテンツ研究会

この研究会について

当研究会が編集した『 地域×アニメ : コンテンツツーリズムからの展開 』は2019年4月刊行予定です!

次回の研究会のご案内

第14回研究会は,次のとおり予定しております。

 とき: 2019年3月9日(土)13時30分〜17時30分

 ところ: サテライトキャンパスひろしま 504室(広島市中区大手町1丁目5-3,広島県民文化センター5階)にて

  1. 毛利康秀(静岡英和学院大学):「非現地型・間接的コンテンツツーリズム」の展開可能性に関する考察――東京都多摩市を事例として
  2. 杉本圭吾(北海道大学大学院):音楽ゲームにおける地域コンテンツ試論
  3. 近藤周吾(国立富山高等専門学校):音楽自体の意味性と、音楽に付与される意味性は分節できるのか?――"Mamma Mia! Here We Go Again" 論の前提としての楽曲分析の可能性
  4. 西崎智子(広島フィルム・コミッション):アニメーション映画『この世界の片隅に』と呉・広島
  5. ディスカッション「地域コンテンツ研究の展開」

    一般参加を歓迎いたします。参加ご希望の方はメールフォームより事前にご連絡くだされば幸いです。

関連リンク


sendmail